2022年1月米国株式運用実績は635万円でした!

MONEY
スポンサーリンク

こんにちは、きむです!
先日2022年1月が終わりました。
2022年1発目の毎月恒例の2022年1月末
米国株式運用実績公開を行っていきます!
さっそく参りましょう!

スポンサーリンク

購入実績

まずは1月の購入実績です。
1月はバンガード・S&P500ETF(VOO)を17株購入しました。
日本円にして約86万円になります。

運用実績

では1月末の運用実績を発表していきます。
1月取引終了時点米国株式運用実績は
635万円(含み益86万円)でした。
12月末時点が586万円(損益額+120万円)でしたので
この1か月の運用実績は49万円増加したものの、含み益は34万円の減少となりました。
途中からにはなりますが、2021年3月からの実績の推移をグラフにしたので載せます!

株式市場の振り返り

1月の株式市場を振り返ります。
S&P500種指数は1月始値4,778.14から1月終値4,515.55と-5.5%で終わりました。
ちなみに指数はInvesting.comを参照しています!
今月は年初に最高値を更新してイケイケかと思われましたが
世界的インフレに伴う各国の利上げ懸念から5%を超える下げを記録しました。

まとめ

1月は運用残高は増えたものの含み益は大幅な減少になりました。
これは2022年の投資を始める中で現時点での生活防衛資金を除く
余剰資金を全部株式に突っ込んでおこうということで
年初に90万弱購入したため、その後の下げをがっつり食らってしまったからです。
ただ、こんなのは一時的なものであって長期でみれば些細なことです。
僕は「会社給与-カード決済額=投資額」で生活しているので
今後も毎月少しでも多く積み上げられるように継続していきます。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回もお楽しみに!
では、good bye!

コメント

タイトルとURLをコピーしました